VRChatでVRoidモデルのなで肩を防ぐ方法

VRChatでVRoidモデルのなで肩を防ぐ方法

はじめに

  • VRoidモデルをVRChatで使用していると、手を下げたときになで肩になりすぎることがあります
  • この対策として、肩が一定の場所より下がらない設定方法について説明します
    • 肩が下がらなすぎて違和感がある場合は数値(0)を調整してください
  • この方法は トリン(@Torin1911)さんから教えていただいた方法を書き起こしたものです
    • トリンさんいつもありがとうございます!!

FBX形式へエクスポートする

  • FBX Exporter を使ってください
  • エクスポート自体の手順は他でもたくさん解説が出てるので割愛します。

FBXファイルの編集

  • Projectウィンドウでfbxファイルを選択する
  • Inspector上に↓のような画面がでるので、
    Rig > Humanoid > Configure の順にクリック

  • 続いてこんな画面が出るので、Muscles & Settings をクリック

  • 赤枠部分の最小値を0にして Done をクリック

VRoidモデルへの反映

  • VRM Converter for VRChat で変換後のモデルをヒエラルキー上で選択する
  • Inspector上に下のような画面が出るので、Avater欄に先程編集したFBXファイルをドラッグアンドドロップ等で設定する
  • この状態でVRChatへアップロードして完了です